【元チャトレが暴露】チャットレディをやって良かった事、悪かった事(メリット・デメリット)

今回は、チャットレディをしてみて良かった事、悪かった事についてご紹介したいと思います!

Keiko

これからチャットレディを初めてみたいという方は、色々と分からない事が多いと思うので、デメリットについての対処策なども一緒にご紹介したいと思います☆

是非参考にしてみて下さいね♪

目次

チャットレディをやってみて良かった事(メリット)

金銭的に余裕が出来て、貯金が出来た

私がチャットレディの仕事を始めたのは、二十歳の頃でした。学生の頃とは違い、社会人になって支払うお金が多くなり、貯金なんて全然出来なくて、毎月カツカツなのが現実でした。

漠然と、将来の為に貯金をしたいという気持ちがあったのですが、当時はほぼ貯金はゼロでした(^^;

そんな感じで、お洒落などもしたいお年頃でしたが、我慢する事が多かったです。

ですがチャットレディのお仕事をしていくうちに、徐々に稼ぎ方のコツが分かるようになり、

仕事の収入+20万円以上(チャットレディでの収入)

が入るようになると、生活がものすごく楽になりました。お洒落も楽しめるようになりましたし、何よりも将来の為に少しずつ貯金をしていく事が出来ました。

この貯金は、結婚をして子供を産んで働けない今、とてもありがたい存在となっています(笑)

美意識が上がった

チャットレディのお仕事は男性に見られるお仕事なので、肌が荒れていたり、メイクが下手だったり、髪の毛を長らく染めてなかったりしたら、見栄えは悪いですよね。

稼いだお金を美容にも投資して、いつも綺麗にしていると、周りにも

「最近綺麗になったよね!」

と周りに言われるようになりました。

Keiko

チャトレという仕事上、男性に見られる事を意識しなければならないので、自分の見た目を気にするようになり、必然と美意識が上がっていきました!

好きな時に稼げるのが自分には合っていた

誰にでも仕事をする気分になれない日や、人と会話をするのが嫌な日などありますよね(^^;;

それでもやらなければならないのが仕事ですが、チャットレディのお仕事は、そんな日は入らなくても良いので、変なプレッシャーなど感じずに続ける事が出来ました!

「ちょっと稼ごうかな〜」みたいなノリで出来るお仕事なので、時間に縛られたく無い方にもオススメです☆

食べ過ぎに注意出来るようになった

チャットレディ時代はアダルト専門だったのですが、衣服を脱ぐので食べ過ぎてお腹がポコっと出ないように食べ過ぎには気を付けていました。

Keiko

逆に食べ過ぎてお腹が出てしまった日などは、チャットに入らないようにもしていました(^^;

人に見られるお仕事なので、体型維持も大切になりますし、体型維持する事を意識出来るのでチャットレディ時代は太る事がほぼ無かったです。

チャットレディをやってみて悪かった事(デメリット)

周囲にバレないか、常に考えてしまう

チャットレディをしていて心配だった事は、周囲にチャットレディをしている事がバレないかどうかです。

もしも知り合いが来たら、、、なんて考えるとゾッとしますよね(^^;

万が一来られても、私だとバレないように、濃いめのメイクをしたり普段着ない服装をしたりと色々と気を付けるようにしていました。

顔の全体は映さずに、マスクを付けたり、口元だけを映したりと工夫しているチャットレディは多い様です。

身バレを気にする方は、しっかりと対策をしてチャットレディのお仕事をしましょう!

嫌な男性に当たった時のストレス

基本的には紳士的な男性が多いのですが、やはり時々嫌〜な男性に当たってしまう事はあります。

私は、チャットをしている時は何を言われても言い返さないようにはしていましたが、その嫌な男性が落ちた瞬間めちゃくちゃ文句は言っていました(笑)

そんな嫌な男性でも、お金は落としていってくれたので腹が立っても良しとします。

ただ、あまりにも酷い男性はブロック機能を使ったり、事務所に報告したりするようにすれば、今後関わることはなくなりますよ!

周りに相談できる人がいない

周りにはチャットレディのお仕事をしている事は隠していたので、チャットでの愚痴だったり、悩みだったりを気軽に話せる人は周りに居ませんでした。

なので私は所属しているポケットワークのスタッフさんに、仕事の相談などをしていました

側で支えてくれているスタッフさんの存在って、意外と大きくて心強いんですよね。

Keiko

私と同じように、周りにチャットレディに関しての悩み相談をする人が居ない方は、是非スタッフさんに相談してみて下さいね^ ^

色々サポートなどもくれるので、心強いですよ☆

生活リズムが狂いがち

チャットが1番稼げる時間帯が、22時〜25時くらいなので、チャットが終わった後に寝る支度などをしていると夜中の3時に寝るなんて日もよくありました。

次の日が仕事で、朝6時起きの日なんて眠たくて休憩中は車の中で爆睡なんて事も(^^;

チャットをする時間は、自分の好きな時間にする事が出来るので、この辺は上手く調整をしていかないと、しんどくなっていってしまいます。

次の日が休みの日は遅くまでチャットをしたり、

次の日が仕事の日は少し早めの時間にチャットを開始して、日付が変わる前に切り上げるなど、工夫をしてみましょう!

チャットレディをやったメリット・デメリット【まとめ】

以上、「チャットレディをやってみて良かった事、悪かった事(メリット・デメリット)」でした!

こう見ると、メリットもデメリットも同じくらいあるように見えますが、デメリットの部分は自分の工夫次第でいくらでも無くす事が可能です。

私はチャットレディのお仕事をする事で生活にも余裕が出来て、更に美意識が上がり自分に対しての自信にも繋がったので、やってみて本当に良かったと思っています。

何よりチャット時代の貯金の存在が大きいです!笑

気軽に携帯一つで始められるので、気になる方は是非チャレンジしてみてください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる