【チャトレダイエット】バストを残して痩せた方法【4つのポイント】を公開!

今回は、私がバストを残して痩せた方法を色々とご紹介したいと思います!

これからチャットレディのお仕事をしてみたいけど、体型が気になって一歩踏み出せないという方、大丈夫です!痩せない人は居ません!

Keiko

私も以前チャットレディを始める前に太っていましたが、お仕事をする前にバストを落とさずに63kgから50kg(−10kg以上)痩せる事が出来ました。

焦って痩せようとしても良い事は無いので、少しずつで良いので頑張ってみましょう☆

目次

痩せようと思ったきっかけ

私はチャットレディのお仕事をする前に、介護職を1年間していたのですが、夜勤があったり色々とストレスだったりで、暴飲暴食を繰り返し10kg以上太ってしまったんですよね。

顔はパンパンで、スキニーや身体のラインが出る服を避けてダボっとした服ばかり着ていました。

介護職が合わずに辞めた後、ストレスが無くなり自然と数キロ落ちましたが、やはり増えてしまった分自然と全部落ちる事は無かったです。

Keiko

チャットレディの仕事に興味を持ちましたが、こんなに太ってて出来るのかという不安や、自信の無さもあり、また、お洒落をしたり自分に自信を持ちたいという気持ちからダイエットを決意しました!

ですがバストは落としたく無かったので、バストを落とさず痩せる方法を色々と試してみて、結果、体重は−10kg以上減り、バストはF→Eとほぼ落とさずに痩せる事が出来ました!

それでは具体的にどんな事をしたかをご紹介したいと思います!

バストを落とさずに痩せる方法

ポイント1.ランニングではなくウォーキングをする

胸にはクーパー靭帯というものがあり、激しく揺れたりちょっとした衝撃でも傷ついてしまいます。

クーパー靭帯が切れたりダメージを受けると、胸が垂れたり小さく見えてしまうんです。

更にクーパー靭帯はダメージを受けて切れても一生治る事は無いので、ランニングや縄跳びなどの胸の激しく揺れる運動はオススメ出来ません。

有酸素運動はダイエットにオススメですが、バストを残したいのであれば早歩きなどをするのがオススメです。

また、クーパー靭帯を守る為に、

  • 自分に合ったブラジャーを付ける
  • 運動する時は胸をホールド出来るスポーツブラをつける
  • 夜寝る時はナイトブラを付けて固定をする

などすると、胸が垂れるのを防いでくれるので良いですよ!

ポイント2.基礎代謝を上げる筋トレをする

人にはそれぞれ基礎代謝という物があります。

18〜49歳の女性で、大体基礎代謝量は、1,110〜1,150kcal/日だと言われています。

簡単に言うと、摂取カロリーがこの基礎代謝量を超えると太るという事で、逆に下回ると痩せる訳です。

筋肉量を増やす事で基礎代謝が上がり、痩せやすく太りにくい身体を作る事が出来るので、私は時間がある時に自宅で筋トレをしていました!

特に意識してほしいのが、バストの土台となる大胸筋です。

私は腕の力が無く腕立てが出来なかったので、壁に向かい立って腕立てをしていました!

ポイント3.タンパク質を多く取るようにする

いくら筋トレをしていても、タンパク質を摂らないと筋肉の元になるエネルギーが無いので筋肉を作る事が出来ません。

オススメな食べ物は、低カロリー高タンパク質な

  • 鶏ささみ
  • ヨーグルト
  • 茹で卵
  • マグロ、カツオ
  • 豆乳

などです。

私は全く料理をしなかったので、コンビニやスーパーでサラダチキンを買って食べていました!

今は色々な味がありますし、意外と飽きずに食べれます☆

ポイント4.ダイエット中の食事方法

朝昼の食事を控えると夕方お腹が空いてしまい、夜食べ過ぎてしまうので朝昼はしっかりめに食べて、夜は炭水化物は摂らずにタンパク質の多い物を食べるなどすると良いですよ☆

また、炭水化物はエネルギーの燃焼の為必要な物なので、菓子パンなどではなくお米から摂るようにしましょう!

ただ、お米はカロリーが高いので食べすぎは要注意です。

外食などをして食べ過ぎた次の日などは、酵素ジュースやスムージーなどで調節をすると体重が増えすぎず、胃も休める事が出来ます。

ダイエットでの注意点

ストレスを溜めすぎない

ダイエットの大敵がストレスです!食べたいのに食べれないストレスでドカ食いに走ってしまう事もありますよね。

更に、ストレスが溜まるとコルチゾールホルモンというホルモンが過剰に分泌され、代謝を悪くしたり他のホルモンにも影響を与え、脂肪を溜めやすく、さらには甘いものを欲するようになってしまいます。

なので、

  • 体重を気にしすぎない
  • 甘い物も多少ならOK!
  • 沢山食べすぎた日は次の日に気をつける

など、完璧を求めすぎず、時には好きな物を食べても良い日などを作ると良いですよ!

特に女性は生理前になると水分を蓄えるので、体重がどうしても増えてしまいます。そんな時は落ち込まず、マッサージや半身浴などをしてリラックスするようにしましょう♪

短期で痩せようとしない

短期で痩せようとして無理な食事制限を続けると、胸は脂肪の塊のようなものなので、胸から脂肪は落ちていってしまいます。

当時の私はじわじわと一年半ほどかけて痩せていきましたし、バストが落ちないように気をつけていたのであまり胸に影響はありませんでした。

Keiko

ですが、子供を産んだ後に半年くらいで10kg一気に落ちた時は、タンパク質というよりも食事を全然摂れなかったので、胸のサイズはかなり落ちてしまいました。

やはり短期で必要な栄養を摂らずに、一気に体重を落としてしまうと胸は無くなってしまいます。

合ったサイズのブラジャーを付ける

お店に行ってバストのサイズを測って貰ったのはいつだったっけ?という女性は多いのではないでしょうか??

意外とサイズが変わっていて合っていないブラジャーを付けている女性は多いです。

サイズの合っていないブラジャーを付けていると、

  • 胸が垂れてしまう
  • 背中や脇に胸の肉が流れてしまう
  • バストの揺れの原因になる
  • 苦しくて動きにくい

というデメリットがあります。

新しい下着を買いに行く際には、毎回サイズを測ってもらい、自分に合ったサイズのブラジャーを購入するようにしましょう!

足りない物はサプリメントで補給

ダイエットをしていると食事制限などから栄養が不足してしまいがちです。

私は元々貧血があったのですが、ダイエット中は貧血がひどくなり、倒れたりしてしまう事もしばしばでした、、、

鉄分って意外と普段の食事からも取りにくいので、特に女性は積極的に鉄分の入ってるサプリメントを飲む事をオススメします!

また、ビタミン類は肌の調子を整えてくれるだけでは無く、脂肪の燃焼や代謝の手助けをしてくれるので、ビタミンも一緒に撮ると良いですね!

また、亜鉛やカルシウムなどもダイエット中は不足するので気になる方は合わせて飲むようにしましょう!

オススメのサプリをまとめると、

  • 鉄分
  • ビタミン
  • 亜鉛・カルシウム

です。ダイエット中はまとめて飲んで、栄養を補うと良いですよ。

ダイエットのモチベーションを続けるコツ

私は1年以上かけてダイエットを続けて成功しましたが、なかなかモチベーションが続かない事もありますよね。

そんな時は、

自分がなりたいスタイルの人を見る

Keiko

私は時々ダイエットを休む(サボる)事もありましたが、憧れのアイドルや女優さん、またはスタイルの良い友人を見ると「私もあんな体型になりたい!」と、再び燃える事が出来ます。

痩せたら履きたい物を先に購入する

また、痩せたら履きたい値段の高いスキニーパンツやショートパンツを購入して、これが履けるようになるまで頑張る!と目標を立てるのもアリです!

痩せる毎にウエストなどに余裕が出来てくると、嬉しいですしもっと頑張るぞ!という気持ちになれました。

目に見える所に目標を書いた紙を貼る

ダイエットの目標は、日が経つにつれて薄くなっていくことありますよね。

そんな時は自分の部屋に

腹筋〇〇回!腕立て〇〇回!目標〇〇kg!!

など手書きで書いた目標を絶対に見える場所に貼っていました。

部屋で筋トレを忘れてゴロゴロしていても目に入ってくるので、常にダイエットの意識が入ってきてダイエットを継続する事が出来ます。

オススメなので試してみて下さい!

オススメのバストグッズ

私が実際に使ってみて良かったバストグッズをご紹介したいと思います!

バストをキープするのは色々と自分の努力も必要ですが、限界もあります。そんな時はグッズを頼ると、より綺麗なバストになるので参考にしてみて下さいね♪

ふわっとマシュマロブラ

夜間眠っている間、バストってどうしても重力で左右に流れてしまうんですよね。

それも胸が垂れたり小さくなったりする原因でもあるんです。

なので、夜は夜用のナイトブラを着けて眠る事をオススメします!

マシュマロブラはノンワイヤーなので全然苦しく無いのに、胸の形をしっかりとホールドしてくれるので、胸の形が崩れるのを防いでくれます。

また、バストの補正も叶うのでオススメですよ♪

クレセール(バストクリーム)

もう一つオススメなのが、こちらのバストマッサージ用のクリームです。

バストアップやキープに必要なのが「女性ホルモン」なのですが、その女性ホルモンに似た働きをもつ成分がたっぷり入っているマッサージクリームです。

私はお風呂上がりにマッサージするように塗っていましたが、少しずつ胸にハリが出て来たのが分かりました。

香りも良いので、お風呂上がりのリラックスタイムとしてマッサージするとストレス無く続けれますよ♪

バストを残して痩せた方法【まとめ】

以上、「バストを残して痩せた方法を公開!」でした!

ダイエットをするとどうしても短期で体重を落としたいと思ってしまいますが、女性は栄養不足から貧血になったり、生理が止まって将来不妊になってしまう事もあります。

焦らずに適度にストレス発散をしながら、コツコツと続ける事で、胸を落とさずにダイエットは成功します。

痩せて綺麗になって、自分に自信を持ってチャットレディのお仕事が出来るといいですね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる