チャットレディとは?仕事内容は?【元チャトレが解説】

チャットレディ… 稼げるって聞くけど、どんなことをするの?本当に稼げるの?怪しくない?危険じゃないの?

こう思っている人って、けっこう多いんじゃないでしょうか?

そういう疑問に、元チャトレが詳しく解説していきます!

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”] 私はチャトレ経験4年、月平均20〜25万程稼いでいました。 [/chat]

この記事でわかる事

  • チャットレディってなに?
  • 報酬が発生する仕組み
  • 在宅と通勤がある【メリット・デメリット】
  • 仕事内容を分かりやすく解説
  • パソコンとスマホでライブチャットの違い
  • 仕事で必要な物
  • リスクとか注意点は?

記事を読み終わったら、チャットレディは

  • 効率よく
  • 安全に
  • しっかり稼げる

ということが分かると思いますよ!

目次

チャットレディとは?仕事内容は?

チャットレディとは?仕事内容は?
パソコンやスマホを使って、男性とオンラインチャットをしたりします。

記事の後半で詳しく書きますが、主にアダルトチャットとノンアダルトチャットに分かれていて、お仕事内容も違います

中には人妻・熟女専用のチャットサイトなどもあり、幅広い年齢の方が働くことが出来ます。

アダルトチャットとノンアダルトチャットにはそれぞれこんなメリットがあります。

アダルト

性的なパフォーマンスを行います。その分男性が高い金額を払うので、時給が高く、報酬も大きいので稼ぎやすいです。

ノンアダルト

アダルトに比べ時給は低くなりますがアダルトな行為は一切しなくていい為、行為に抵抗がある方はこちらで働くと良いでしょう。

チャットレディはどのように報酬が発生するの?

チャットレディ報酬

オンラインチャットでは男性がポイントを購入し、女性とチャットやメールをすることが出来ます。

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”] 男性が課金した金額の中からチャットレディの報酬が支払われるんです。
チャットをすると男性のポイントが消費されるので、チャット時間が長ければその分稼げます! [/chat]

女性は男性とチャットしている間はアダルトもノンアダルトも1分毎に報酬が発生します。ただし、1分未満でチャットが切れた場合は報酬は発生しません。

  • アダルトは大体分給70円(時給にすると4200円)
  • ノンアダルトは大体分給40円(時給にすると2400円)

やはりアダルトは時給が高くなるので、稼ぎやすくなっています。

また、複数人の男性が同時に入ってくるパーティーチャットですと、その分給×人数分になるのでより多く報酬が発生します。

ツーショットチャットは効率よく稼げる

2人きりでチャットをする、ツーショットチャットはアダルトの場合分給120円程になるのでかなり稼げます。

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”] 1時間ツーショットチャットをした場合、時給7200円になります。
[/chat]

ただ、その分高い金額を男性側は支払っているので、長時間ツーショットしてもらうには工夫が必要です。

どのサイトにも料率といったものがあり、男性が使った金額から一定割合引かれてからチャットレディに報酬が支払われます。
ポイントを稼げば料率も上がっていくサイトや、専属(かけもちは出来ない)になると料率が上がるサイトもあります。

【チャトレ】在宅と通勤のメリット・デメリット

通勤か在宅ワーク
チャットレディのお仕事をするには在宅と通勤があり、それぞれのメリット・デメリットをお伝えします。

在宅のメリット・デメリット

メリット

好きな時間にお仕事を開始する事が出来るのが最大のメリットです。
さらに、通勤より在宅の方が報酬率が高いので、稼ぎやすくなっています。

スタッフの方や他のチャトレに会わなくて良いので自宅で気楽にライブチャットをする事ができます。

デメリット

在宅のデメリットは自分でパソコンやウェブカメラやスタンドライトなどを揃えたりなど初期費用がかかってしまう事です。

また、チャットする部屋は男性に見られて恥ずかしくない様に綺麗にしたり可愛くしたりする必要があります。

通勤のメリット・デメリット

メリット

通勤のメリットはチャットをしている事を家族にバレる事も無く、パソコンやウェブカメラを揃え無くてもレンタルでチャットをする事が出来ます。

他にも無料で飲み物が置いてあったり、コスプレの衣装なども貸して貰えますし用意されている部屋も可愛い部屋を使う事が出来ます。また、稼ぎ方などを直接スタッフの方に相談をする事も出来ます。

デメリット

通勤のデメリットは部屋を借りたりパソコンやカメラもレンタル出来る代わりに、在宅に比べて分給が低く時給が減ってしまう事です。在宅での場合より分給が20円程安く稼ぎにくくなります。

また、他のチャトレやスタッフの方にも出会う事があるので、誰にも会いたく無いという方は難しいかもしれません。他にもチャット中に隣の部屋から他のチャトレの声が聞こえて来たりする事もあります。

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”]隣の女性の声はチャットしている時男性側にも聞こえてるみたいで、「通勤でしょ」と言われた事がありました、、[/chat]

チャットレディの仕事内容を分かりやすく解説

チャットレディの仕事内容

アダルトチャットレディの場合

基本的な挨拶や会話などをして、主にアダルトなトークや男性のリクエストに合わせ脱衣を行ったりします。

パフォーマンスの内容

主に男性に合わせて下ネタトークを一緒にしたり、リクエストがあれば下着になったり、下着を脱衣する事もあります。

他にも要望があれば胸やお尻をウェブカメラで映したり、触ったりなど簡単にいうと風俗のチャット版みたいな感じです。

アダルトでも禁止されている行為

下着の脱衣は基本的にOKですが、カメラで女性器を映すとアウトとなります。
これは日本の法では禁止されている行為ですし、運営の方も厳しくチェックをしています。
なので下着を脱ぐ際は女性器を手で隠したり、モザイク機能などが付いてあるサイトもあるので上手く活用しましょう。

ノンアダルトチャットレディの仕事の流れ

ノンアダルトは男性と会話をするのが主なお仕事になります。アダルト行為は禁止されています。

アダルト行為はしなくていい分トーク力が無いとなかなか難しいかもしれません。
常連の男性とチャットする場合は、どんな会話をするか予めメモを用意しておくと話題に困らずに済みます。

基本的な挨拶はもちろん、男性を褒めたりなどとオンラインキャバクラのようなイメージです。

ノンアダルトの注意点

ノンアダルトチャットは男性側も安いポイントで利用出来る為、安く済ませようとアダルト要求をして来る男性は多のです。
ノンアダルトでそういった行為は禁止されています。

運営の注意を無視してアダルト行為を行なっているとアカウントを削除されてしまう場合があります。
中にはミックスチャットといってアダルトとノンアダルトがミックスになっているサイトがあるので、ノンアダルトで働きたい場合ミックスかどうか確認しておいた方が良いでしょう。

パソコンとスマホのライブチャットはなにが違うの?どっちが稼げる?

チャトレ パソコン スマホ
パソコンでもスマホでもチャットは出来るのですが、男性ウケが良いのはパソコンからです。

携帯からだと画質が荒くなり画質が悪くなる為、パソコンの高画質の方が喜ばれます。

また、スマホからだと動きが止まったり急に落ちたりなどと不具合も多い為好まない男性が多いように感じます。

パソコンのでのチャットの方が男性が入って来やすく稼ぎやすいです。

【在宅】仕事をするうえで必要なアイテム

チャトレ必要なアイテム
パソコンとウェブカメラは必須ですが、部屋の電気だけでは暗くなりがちなのでスタンドライトも用意しましょう。

横に置いておくだけで明るく肌も綺麗に見えます。

また、メイク道具や男ウケの良い洋服や下着なども必要になってくると思います。

身バレしたくない方はウィッグもあると良いかもしれません。

アダルトグッズ(おもちゃ)を利用して欲しいという男性は多いので、聞かれた際に用意してあると喜ばれます。

リスクとか注意点は?

チャトレ注意点
リスクとしては身バレしたく無いという方が多いと思うので、

  • チャットしている事を誰にも言わない
  • プロフィールに本当の事を書かない
  • 普段とは違う濃いメイクや服装をする
  • 稼ぎすぎた場合は会社にバレるのを防ぐ為確定申告を必ず行う

注意点は

  • 女性器を絶対に見せない(逮捕された例もあります)
  • 個人情報の物をカメラに映さない

です。特に個人情報が書いてある物などはカメラに映り込まないように充分に気をつけましょう。

まとめ

ノンアダルトよりもアダルトチャットの方が稼ぎやすいのがチャットレディです。
アダルトに抵抗がある場合ノンアダルトから徐々に始めて、アダルト要素を少しずつ取り入れていくと稼ぎやすくなるかもしれません。

色々な男性が居てその人その人で要望も違ってきます。男性のニーズに合わせて可能な限り応えているとリピーター繋がりやすくもなります。
ですが嫌な事は無理せずにハッキリとお断りをし、もし個人情報などを聞かれても(LINEやカカオのIDを聞いてくる方は非常に多いです)答えずにしっかりと自分の身は自分で守りましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元チャトレ、Keikoです。

チャットレディを4年間やっていて、月に20~25万円くらい稼いでいました。
DXライブ、FANZA、エンジェルライブ、ジュエルライブ、vi-voなどでいろんな経験をしてきました。
その経験をもとに、稼げる情報やコツ、テクニックなどを惜しみなく記事にしていきます!

目次
閉じる