自宅・在宅でチャットレディを行うために必要なものはこれ!

在宅でチャットレディを始めるのに「必要なものってあるの?」「身バレ対策はどうすれば良いの?」「本当に稼げるの?」など分からない事や不安でいっぱいですよね。

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”] チャトレ経験4年、月平均20〜25万程稼いでいました。
その実体験をもとに、チャットレディを始めるには何が必要なのかを詳しく解説していきます。
私も最初は分からない事だらけで沢山調べていましたので参考になると思いますよ。[/chat]

目次

チャットレディとして働くときに必要な物

サイトに登録するときに必要なものは?

どのサイトにも身分証明書が必要となります。これはチャットレディの登録を男性がする事を防いだり、本人以外がライブチャットへ出演する事を防ぐ為です。

登録の際に必要なものは、

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 顔写真付の学生証(氏名/生年月日が手書きのものは不可)

大体こちらのいずれかが必要となります。

もしどれも持っていない場合は、運営の方に相談してみましょう。

また、報酬を振り込んでもらう銀行口座などは、登録した後に記入すれば大丈夫です。

安全なサイトなのか、振り込みしてもらえるか心配

チャットレディのサイトに、身分証明書の提出をするのに不安や抵抗を感じるかもしれません。

私も安全なサイトなのか不安で、なかなか登録に進まなかった事があります。

ですが、逆に身分証明書の提出を求められないサイトは、危ないサイトの場合が多いのです。

大手のサイトは、きちんとの管理をしてくれていますし、個人情報が漏れた事などは一度もありません。

身分証明書の提出の無いサイトなどは、いざという時にチャットレディを守ってくれなかったり、振り込みがされない場合もあるので、サイトを選ぶ際には気をつけましょう。

パソコンからチャットする場合に必要なもの

  • パソコン
  • マイクやスピーカー
  • イヤホン
  • スタンドライト
  • インターネット回線

これらがあり、身分証明書の提出を終えれば、お仕事はいつでも始められます。

ノートパソコンなら、ほぼマイクやスピーカーなどは付いていると思うので、それでも大丈夫です。

音質を良くしたい場合など、必要な方はマイク付きのヘッドホンなどを用意すると良いでしょう。

私はヘッドホンもイヤホンも持っていましたが、ヘッドホンは長時間付けていると耳が痛くなるのでイヤホンにしていました。

また、スタンドライトはUSBタイプで角度が自由に変えれるタイプの物の方が自分の動きに合わせてライトを照らせるので便利でオススメです。

パソコンが無い場合どうすればいい?

パソコンはそれなりに値段もするので、用意するのが大変な方もいると思います。

また、パソコンを購入するとネット回線も必要となり、出費がかさんでしまいますよね。

パソコンやウェブカメラを借りれるチャットサイトもある

中にはパソコンやウェブカメラなどをレンタルさせてくれるサイトもあるので、運営側に確認してみると良いでしょう。

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”] 私はネット回線を契約するとパソコンが無料で貰えるというキャンペーンがあったので、そちらで無料で貰いました。(今もやっているかは不明なので探してみて下さい)[/chat]

スマホでもチャットレディはできる

大体のサイトはスマホからも(ガラケーは不可)チャットレディのお仕事をすることは可能です。

ただ、画質などがパソコンに比べると劣ってしまいます。

通勤でチャットルームを借りれるサイトも多々ありますので、そちらを利用するのも良いでしょう。

ですが在宅の方が分給は高く設定されている為、稼ぎやすいのです。なので始めは通勤である程度稼げたら必要なものを購入して在宅でのお仕事をオススメします。

携帯からチャットする場合に必要なもの

  • スマホ
  • スマホスタンド
  • イヤホン
  • Wi-Fi環境

スマホスタンドやイヤホンなどは無くても出来ますが、あった方が手が疲れなかったり音が割れなかったりして便利です。

また、Wi-Fi環境が無い状態でチャットをしているとすぐ速度制限にかかってしまうので、Wi-Fi環境があると良いでしょう。

チャットをしているとすぐに充電が無くなってしまう為、常に充電器を繋いでいないといけなくなります。

私は持っていた充電器が短く、とてもやりづらかったため長めの充電器があった方が便利ですね。

身バレ対策に必要なもの

チャットレディが一番恐れている身バレですが、しっかりと対策をしていれば大丈夫です。

プロフィールは大体どのチャットレディも身バレ防止の為に実際とは違う事を書いています。私もチャットで男性に自身のことを聞かれた時は、違う年齢を言ったり違う職業にしていました。

チャットを始める前にある程度自分とは違うキャラ設定を考えておいた方が良いでしょう。

また、会話をしている際に家の近くになにがあるかなど話さないようにしたり、個人情報の載っている書類などがカメラに映らないようにしましょう。

他にもメイクは濃く、カラコンやつけまつげをしたり、ウィッグを被ったりいつもとは違う服装にしたりなども良いです。

それでも顔を出すのが怖いという方は鼻から下などを映すだけでも大丈夫です。

より稼ぐために必要なもの【あったほうが稼げる】

パソコン

大体ランキング上位にいるチャットレディはパソコンから入ってお仕事をしている女性が多いです。
男性は画質の良さを重視している方が多く、スマホに比べて高画質なパソコンは稼ぎやすくなっています。

また、スマホは回線が不安定な事もあるので、高い料金を払っている男性としてはパソコンを使っているチャットレディの方に入りたくなりますよね。
私はパソコンを開くのが面倒な時携帯からチャットをしてみたのですが、画質も回線も悪くとても稼ぎにくかったです。

ウェブカメラ

はどこの物がオススメ?

ウェブカメラはチャットレディとして稼ぐには一番重要な物となります。画質が悪ければ待機も長くなりますし、リピーターにも繋がりにくいのです。
オススメの物はLogicoolのカメラで、フルHDと書いてある物が良いです。
また、画素数も高いもの程綺麗に映るので、選ぶ時はなるべく画素数が高いものを選ぶと良いでしょう。
お値段は画素数が高い物の方が高いですが、(7千円〜1万弱)チャットで稼いで元を取ると考えて良い物を購入しましょう。

ウェブカメラさえ良い物を用意すれば元が取れますし、それ以上に稼げるようになる為なるべく良い物を用意するようにしましょう。

【今はコロナの影響でテレワークが広がり、Logicoolのウェブカメラはとても値上がりしています】

照明

おもちゃ

ローター、電マ、ディルドなど。

アダルトチャットレディをするとなれば、おもちゃを使っている方が稼ぎやすくなっています。

おもちゃを使ったパフォーマンスの方が時間を稼げますし、男性が飽きて落ちる事が少なく、リピーターにも繋がりやすいからです。

おもちゃを持っているか聞いてくる男性は結構多いですし、おもちゃを使っているチャットレディも結構多いです。

ディルドなどは男性ウケは良いかもしれませんが衛生面に気をつけないといけないですね。

[chat face=”seiso2.png” name=”Keiko” align=”left” border=”none” bg=”red”] 私は電マのみ使っていましたが、男性ウケは良かったですよ。[/chat]

また、ローションなども用意すると、濡れた演出が出来るので喜ばれます。

いきなりおもちゃを使ったパフォーマンスをするのは「ハードルが高いな~」と感じると思います。

チャットに慣れてきて、必要と感じてから少しづつ揃えていけばいいと思います。

[box04 title=”おすすめグッズ”]

激安!ピンクローター
激安!ピンクローター

キャスパー キューティ
キャスパー キューティ

みちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア)
みちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア)

ペペ・ラバラバ 360ml
ペペ・ラバラバ 360ml

[/box04]

在宅でチャトレをするなら【ポケットワーク】が一番おすすめ!

私自身色々なチャットレディのサイトを利用してきましたが、一番オススメなのはポケットワークです。

ポケットワークの中にエンジェルライブやジュエルライブなどが入っており、一つのサイトから複数のチャットのサイトを利用する事が出来ます。(もちろんどこでお仕事しても報酬はまとめられて振り込まれます)

ポケットワーク内のサイトでも、ほぼ毎日イベントをしています。
それに合わせて入るチャットを変えたりすると、待機も短くなりますし稼ぎやすいです。

また、長時間チャットをしてもほとんど運営側に持っていかれて全然稼げないサイトもあるのですが、ポケットワークは料率が良いのでそういったことが無く稼ぎやすいのです。

そして一番オススメ出来る理由は大手の会社で安心してお仕事に取り組む事が出来るからです。

お仕事での悩みはスタッフさんにLINEで相談も出来ますし、アドバイスなどもしてくれます。

また、私がサイトを登録する時も退会する時もLINEでメッセージを送るとプロフィール設定から退会手続きまでスタッフさんがしてくれて、とても助かりました。

まとめ

在宅でチャットレディをした方が分給が高く稼ぎやすいのですが、どうしても初期費用が多くかかってしまいますよね。

気にしないのであれば中古品などで揃えて、後に買い替えるのでも良いかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元チャトレ、Keikoです。

チャットレディを4年間やっていて、月に20~25万円くらい稼いでいました。
DXライブ、FANZA、エンジェルライブ、ジュエルライブ、vi-voなどでいろんな経験をしてきました。
その経験をもとに、稼げる情報やコツ、テクニックなどを惜しみなく記事にしていきます!

目次
閉じる