女性の在宅ワーク@本当に稼げるお仕事5選

近年、在宅で働く女性が増えてきています。

「私も在宅でお仕事を始めてみたい!」と思う人も少なくないのではないでしょうか?私もその中の1人でした。

でもいざ始めよう!と思ってもどのお仕事が稼げるのかわからないですよね。
なのでこに記事では私が経験したお仕事で稼げるお仕事を5つ紹介していきたいと思います!

目次

在宅ワークその1【ハンドメイド作品販売】

ハンドメイドって?
近年、女性の在宅ワークでは人気が出てきているハンドメイド。

100円ショップなどで材料を揃えることもできるため、手軽に始めることができます。

ハンドメイド作家さんにはプロと呼ばれる人から主婦や年配者など一般の人まで幅広い人たちが作品を作っているので挑戦しやすいお仕事となっています。

ハンドメイド作品に関係する人口はおよそ1000万人はいると言われており、市場規模も1兆円を超える注目の業界です。

どんな作品が人気なの?

作家さんの数だけ作品の数があるハンドメイド。

その中でも人気の作品はピアスやイヤリング、ネックレス、ブレスレッドなどのアクセサリー小物が人気です!

お手頃価格で購入することができるので買い手側からすると手が伸びやすい商品になっているようです。

他にも衣類やぬいぐるみ、スマホケースなども他の人と違ったものを持ちたい人や個性を出したい人に人気を博しています。
どのサイトでお仕事ができる?
ハンドメイドはサイトやアプリに登録することで簡単に販売することができます。
作家さんに人気のサイトは以下の5つです。

  • minne(ミンネ)
  • Creema(クリーマ)
  • iichi(イイチ)
  • ハンズ・ギャラリーマーケット

会員登録をして作品公開をするだけなので初心者でも安心して始めることができます。

ハンドメイド作品販売の収入は?

作家さんによっては月に10万円以上!

一般の人でも有名ハンドメイド作家になれば10万円以上稼ぐことは難しくありません!

また有名になればなるほど、ハンドメイドの本を書いたり教室を開いたりして売り上げ以外の収入も得られるようになります。

毎月10万円稼ぐとこを前提に週に2日お休みをとって1日6時間お仕事をした場合の時給は、約800円程度となります。

しかし作品を完成させなければ収入が得られないので初期費用がかかってしまい、手先が器用でないと時間ばかりかかってしまうデメリットもあるので、注意が必要です。

在宅ワークその2【Webライター】

Webライターって?
ホームページやブログなど、Web上に公開する文章を書くお仕事です。

最近ではフリーランスでWebライターのお仕事を始める人が増えてきています。

フリーランスとは一つの企業に属さずにお仕事をしている人のことで、色々なメディアや企業から依頼を受けてお仕事をする人たちのことを指します。

最近ではネット上でお仕事の依頼などのやりとりが完結しているクラウドソーシングというサービスが普及し、誰でも簡単にお仕事を始めることができるようになりました。

どうやって始めるの?

クラウドソーシングサービスを利用することで簡単に始めることができます。

私もクラウドソーシングを利用してWebライターのお仕事を始めました。

クラウドソーシングでは100文字程度の文章作成のお仕事などがあり、文章を書いたことがない初心者でもお仕事がしやすくなっています。

そこで経験を積んで、Webライターとして活躍していくという人も少なくありません。

人気のクラウドソーシングサービス

ライターさんに人気のクラウドソーシングサービスはこちら!

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • Shinobiライティング
  • Sagoooワークス
  • REPO

こちらも会員登録をして自分の受けたいお仕事に応募するだけなので簡単に始めることができます。

Webライターの収入は?

月収18万円〜40万円となります。

私はまだまだ駆け出しライターなので月収はもっと低いですが安定して稼げるようになると会社勤めと同じくらい、もしくはそれ以上に稼ぐことができます。

有名ライターになると案件一つで10万円以上稼ぐこともできちゃいます!

毎月18万円稼いで、週2日お休みをとり1日6時間お仕事をした場合の時給は、約1,400円程度になります。

在宅ワークその3【ポイント、アンケートサイト】

ポイント、アンケートサイトって?
サイトやアプリでアンケートに答えたり、ショッピングやゲーム、広告を見ることでポイントを貯めて、そのポイントを現金に換金するお仕事です。

スマホ一台で気軽に始められるとテレビで特集され、隙間時間に簡単にできることから主婦の間では人気のお仕事になっています。

簡単なアンケートなどは毎日更新されるので同じことの繰り返しとならず飽きずに続けることができます。

どうやって始めるの?

ポイントやアンケートを実施をしているサイトやアプリをインストールして会員登録するだけで簡単に始めることができます!

サイトやアプリによって異なりますが、住所などの個人情報を登録しなくても換金できるので安全か不安な人も安心して始めることができると思います。

会員登録した後、サイトやアプリ内でアンケートに答えたり、ゲームで遊んだり広告を見ることでポイントを獲得することができます。

しかしサービスの加入でもポイントを獲得できるため、不要なサービスに加入してしまう場合もあるので注意が必要です。

人気のポイント、アンケートサイト

主婦の間で人気のポイント、アンケートサイトはこちら!

  • ポイントインカム
  • ちょびリッチ
  • ハピタス
  • モッピー
  • げん玉

会員登録することですぐにアンケートに答えたり、ゲームや広告を見てポイントを稼げます。テレビで紹介されたサイトも多いので安心して登録できますよ!

ポイント、アンケートサイト利用の収入は?

月収1万円〜10万円となります。

他のお仕事と比べて収入は少なめに感じますが、現金への換金だけではなく欲しい商品や旅行券、ポイントでショッピングなど色々な使い方をするためこのくらいの金額になります。

月によって換金額が変わるので収入金額に差があるんですよね。現金が欲しい!って人は商品交換などを避け全ポイント換金することをオススメします!

このお仕事は受けるアンケートや案件によってポイント加算数が変わるので時給換算は難しいのですが、家事の合間などの隙間時間にお仕事ができ、まとまった時間がなくてもお仕事ができるという点が魅力的です。

在宅ワークその4【メールレディ】

メールレディって?
男性のお客様とメールでやりとりをして報酬をもらうお仕事です。

直接男性と会う必要がなく、メール上だけのやりとりとなるので会話が苦手な人でも簡単に稼ぐことができます。

プロフィール画像は登録しなければなりませんが、顔を写す必要がないので身バレ防止になります。

私もメールレディのお仕事をしている時は口元から胸元までが写っている写真を使用していました!

メールレディのサイトにもよりますが、テレフォンレディとしてお仕事をすることもできます。

文字通り男性とお話しするお仕事となるのですが、電話をする際は専用のアプリを利用するので通話料が発生することはありません。

メールのやり取りよりも多く報酬が貰えるのでテレフォンレディとして働いている人も少なくありません。

しかし、サイト外のSNSで連絡を取りたい、会いたいなど言ってくるお客様も多いので注意が必要です。

サイト内では直接会うのは禁止となっているので遠慮なく断りましょう。

どうやって始めるの?

メールレディのサイトで会員登録をするだけで始めることができます!

会員登録する際には本人確認ができる免許証やマイナンバーカードなどが必要なので注意しましょう。

本人確認にはあまり時間がかからず会員登録したその日にすぐお仕事を始めることが可能です。

オススメのサイト

いざお仕事を始めるとなるとどのサイトで始めるといいのか分からないですよね。
私もどのサイトがいいのか色々なサイトの紹介を読み漁りました。
実際にお仕事をしてみて人にオススメできると感じたサイトを5つ紹介します!

・Mocom(モコム)
・crea(クレア)
・VI-VO(ビーボ)
・ガールズチャット
・FAMU(ファム)

どのサイトもサポート体制が整っており、男性会員数も多いので他のサイトに比べると比較的稼ぎやすいサイトとなっています。
メールレディの収入は?
月収5万円〜10万円程度となります。

常連さんが確保できたり、テレフォンレディとしてもお仕事をする場合は15万円以上稼ぐことも可能です。

始めてすぐはなかなかお客様がつかずに本当に稼げるのか…と不安になると思いますが諦めずに常連さん獲得のためにコツコツとメールのやり取りをしていけば稼ぐことは可能です。
できるだけお客様からのメールは返信するようにしましょう。

返信頻度もできるだけ早めに、遅くとも24時間以内に返信することを心がけるだけでも高収入に近づけます。

毎月10万円稼いで、週2日お休みをとり1日6時間お仕事をした場合の時給は、約800円程度になります。

しかし常連さんの確保のためにコツコツと男性にメールを送らなければならず、必ずしもメールを返してくれるというわけでもないので労力の割にはあまり稼げない…というデメリットも感じました。

在宅ワークその5【チャットレディ】

チャットレディって?
パソコンやスマホのカメラを通して男性とライブチャットを行うお仕事です。

こちらもメールレディと同じで男性と直接会うことはありません。

サポート体制やマニュアルも完備されているサイトが整っているサイトが多いので安心してお仕事を始めることができます。

サイトによってはノンアダルトのみ、ノンアダルトとアダルトがジャンル分けされているのでアダルト行為はしたくないという人でも男性とお話しするだけで稼ぐことができますよ!
どうやって始めるの?
チャットレディのサイトに会員登録することでお仕事を始めることができます。

こちらも本人確認のために免許証やマイナンバーカードが必要となるで注意しましょう。

本人確認には数時間ほど時間がかかりますがほとんどの場合は会員登録したその日にお仕事を始めることが可能です。
オススメのサイト
実際にお仕事をしてみた結果、お仕事がしやすく稼げるサイトを5つ紹介します。

・FANZA
・ライブでゴーゴー
・ポケットワーク
・マダムライブ
・キューティーワーク

スマホだけでもお仕事を始めることができるサイトなので、初期費用はほとんどかかりません!
男性会員数も多いので、どの時間帯でも稼ぐことができます。
チャットレディの収入は?
月収20万円〜30万円程度です。

私は基本的に1日に1万5千円を目標に稼いで17日〜20日ほどお仕事をして多めにお休みをとっています。

平均して1日6時間ほどお仕事をしていますが、もっと稼ぎたい人はお休みを少なくしてお仕事の時間を増やすだけで報酬アップが見込めます。

毎月20万円稼いで、週2日お休みをとり1日6時間お仕事をした場合の時給は、約1,500円程度になります。

一番効率よく稼げるお仕事

一番効率よく稼げるお仕事はズバリ!チャットレディになります!

月収だけみるとWebライターが一番稼げるのでは?と思う人も多いのではないでしょうか。

しかしライターのお仕事である文章を書くためには時間がかかってしまいます。
なので効率よく稼げる点ではチャットレディが一番と言えるでしょう。

私個人としても色々な在宅ワークをしてみた結果、一番効率よく稼げるのはチャットレディだと感じました。

チャットレディはお客様と話している時間全てに報酬が発生します。
つまり時間をかければかけるほど稼ぐことができるということなんです!

簡単に始めることができる在宅ワークは多いですが、労力や消費時間を考えるとチャットレディよりも効率のいいお仕事はなかなか見つからないと思います。

効率よく高収入を得たい人はチャットレディのお仕事をオススメします。

まとめ

本当に稼げるお仕事を5つ紹介させていただきました。

私も色々な在宅のお仕事をしてみましたが、時間と労力だけかかって全然稼げない…というお仕事もありそんな思いを他の人にしてほしくない!と記事を書かせていただきました。

在宅のお仕事に興味はあるけれどどんなお仕事が稼げるのか悩んでいる人の参考になればいいなと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる