【実話】元チャトレが告白☆男性が貢ぎまくってくれた話【暴露】

Keiko

今回は、DXライブで出会った男性が、私に本気になりすぎて色々貢ぎまくってくれた話をしようと思います!

チャットに来る男性は、自由に使えるお金が多い方ばかりですが、特にDXライブで遊ぶ男性は、より高い金額で遊ぶ為リッチな男性が非常に多いのです。

なのでそんな男性に気に入られると、めちゃくちゃ貢いでもらえる事もあります。

ただ、チャットには色々な男性が入って来る為、気をつけないと色々と困った事が起きる事もあります。

初心者さん

「こんな事もあるんだ!」

と、一つの参考になればと思います(´∀`*)

目次

貢いでくれた男性と出会ったのはDXライブ

DXライブのアダルトチャットで

その男性との出会いは、過激なアダルトパフォーマンスで有名なDXライブでした。

その男性も初めはアダルト目的で入って来て、りもちゃ(遠隔操作出来るアダルトグッズ)を使ったり、エッチな会話をする感じでした。

ですが男性はその時に

「一目惚れした!」

と言って、アダルトチャットが終わった後もお互いについて色々と会話をしたりしていました。

月に何度か入って来てくれる

男性はその後、毎日のようにサイトからメールをして来て、時々チャットの約束をし、待ち合わせしてチャットをするようになりました。

チャットを重ねる毎に男性の私に対する「独占欲」が強くなっていき、

「他の男性とのアダルトチャットはしないで欲しい」

とか言われましたが、生活費が苦しいという設定にしていたので、

Keiko

「生活が苦しいから沢山チャットしないと生活費が無いから頑張らなきゃいけない( i _ i )」

と答えていました(笑)

連絡先を聞かれる

何度かチャットをすると直接連絡が取りたいと言われて、何度か断っていましたが、あまりにもしつこいのでLINEを教えてしまいました(^^;

ただ、普段使っているアカウントを教えるのには抵抗があった為、公式マークの付いたアカウントを作成してそちらを教えました。

今思えば、こういう男性に連絡先を教えると後々面倒な事になるので、上手くかわして教えないのが1番だなと思います。

だんだんと男性がヒートアップしていく

毎日連絡をして来るように

LINEを教えてからというもの、ほぼ毎日のように連絡が来ました。タダで好きな子と連絡が取れるので当たり前ですね。。

時々自分が映っている写真なども送って来ましたが、サイトのメールとは違いLINEは報酬が発生しないので徐々にストレスを感じるようになりました。

ただ、それでも時々チャットはしてくれていたので、報酬に繋げる為と我慢はしていました。

Keiko

やはり報酬の発生しないLINEなどは絶対に教えない方が良いですね、、、。

風邪を引くとポイントギフトを送ってくれる

私は本当によく風邪を引いていたのですが、喉が弱かったのと接客業などをしていた為、よく喉が腫れて声が出なく事がありました。

チャットでは声が出せないと仕事にならないので長らく入れない事もしょっちゅうだったんです。

私の生活を心配してくれた男性は、そうなった時にポイントをギフトとして贈ってくれる事があったので正直助かっていました(^^;;

誕生日にはブランド物のネックレスをプレゼントしてくれる

DXライブには、男性が女性に色々とプレゼントを贈る事が出来るのですが、私が誕生日の時にはその男性がプレゼントを贈って来てくれました。

Keiko

当時彼氏もいましたし、両方に罪悪感をいだきながらも、ありがたく受け取りました (^^;)笑

プレゼントはブランド物で、1万弱のネックレスだったのですが、まさか貰えるなんて思っていなかったので驚きです。

ただ付き合っていない男性からネックレスのプレゼントって、貰っても良いのか、、、少しだけプレゼントが重たく感じてしまいました。

だんだんと気持ちが重くなって来る

男性に連絡を返さなくなっていく

連絡先を教えてから数ヶ月経った頃でも、やはり毎日のようにLINEが来るのですが、

その内容が

「愛してる」
「会いに行ってもいい?」
「◯◯日はどう?」

など反応に困る感じの物が多く、断ったり、かわしたりするのが徐々に疲れていってしまいました。

するとだんだんと私の連絡を返す頻度が減っていき、最終的には全く返さなくなってしまいました。

DXライブに入らなくなる

連絡を返していないのにDXライブでチャットの仕事をしていて、その時入られたらどうしよう。

という気持ちから、チャットには全く入れなくなってしまいました。

連絡は返してなくてもずっと送られてくるので、とうとう嫌になってLINEも消してしまいました。

その後

その後は一切連絡を取る事は無く、数ヶ月経ちました。

DXライブ以外のサイトでも稼げるようになってきたため、DXライブのアカウントを消そうとログインすると、その男性から沢山メールが届いていました。

急に返さなくなったから怒っているかな、、と思いメールを開いてみると、私を心配している内容のメッセージばかりでした。

「何があったか分からないけど、生活が大変ならこれを足しにして欲しい」

と数万円分のポイントのギフトが贈られて来ていて、申し訳無くなってしまいました。

連絡先を教えていなければこんなややこしい事にならずに、男性の事も傷付けずに良い距離感のまま過ごせたのになぁと思います。

1人の男性が本気になりすぎて貢ぎまくってくれた話【まとめ】

以上、「1人の男性が本気になりすぎて貢ぎまくってくれた話」でした!

チャットレディとして、貢いでくれる男性が居るとありがたい事ですが、親しくなったからと言って連絡先を教えてしまうのはやはりNGですね。

報酬の発生しないやり取りは、徐々にストレスになっていってしまいます。

女性は出会いの為にチャットレディをしている訳では無く、稼ぐ為の仕事としてやっている訳ですものね。

Keiko

今思えば、DXライブは一日2〜3時間のチャットを15日程するだけで25万円以上稼げていたので、もったいない事をしたなと感じますし、色々と上手くかわすスルースキルも大切だなと思いました。

皆さんは、私と同じような事が起きないように、連絡先を聞かれても上手くかわすようにして下さいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる